なるほど!暮らしと住まいの知恵袋 夫婦仲

夫婦二人で晩酌を楽しむコツ ワインアイテムをそろえてご自宅をレストランにいるみたいに!

kurashino

ワインはお好きですか?子ども達も大人になって、夫婦二人きりの時間が増えたとき、有意義な時間を楽しみたいものです。そこでおすすめするのは晩酌を楽しむための方法です。長年連れ添った仲でも、二人で日常的に楽しめることはなかなか見つけづらかったりするものですが、食、とくにお酒がお好きなご夫婦なら、ゆっくり食事とお酒を楽しむことで夫婦の潤滑油となります。今回は数あるお酒の中でもワインについてご紹介します。
ゆったりとワインを味わいながら、これまでのこと、これからのこと、色々おしゃべりしてはいかがでしょうか。アルバムを開いてみたり、懐かしいホームビデオを観たりしながら、二人で昔話に花を咲かせるのも素敵です。そこにお気に入りのワインと雰囲気を彩るワインのアイテムや手間要らずの美味しいおつまみが少しあれば、より良い時間が演出できます。

ワインについての基本をおさらい

ワインの種類には、赤、白、ロゼがあり、一般的な発泡なし(炭酸を含まない)のワインは、スティル(still=静かなという意味)ワインと呼ばれます。発泡するワインは、スパークリングワインです。シャンパンもこれに含まれますが、醸造法や産地等によって名称が異なります。例えば、シャンパンは、フランスのシャンパーニュ地方のもので、正式名称は、シャンパーニュです。他にもフォーティファイドワイン、フレーバードワインと呼ばれる、ワインをアレンジしたものもあります。下記の表を参照してください。

ワインのカテゴリ

種別内容

備考(代表的な種類)

スティルワイン

非発泡

赤(黒ブドウ)、白(白ブドウ)、ロゼ(製造法別)

スパークリングワイン

(イタリア=スプマンテ)

発泡

フランス

シャンパーニュ、クレマン、ブリュット

イタリア

アスティ、プロセッコ

スペイン

カヴァ

ドイツ

ゼクト

フォーティファイドワイン

(酒精強化ワイン)

アルコール度数高め

スペイン

シェリー

イタリア

マルサラ

ポルトガル

マディラ、ポートワイン

フレーバードワイン

香りや味を追加

サングリア(果実の甘み)

ヴェルモット(白ワイン+香草)

この他、赤ワインには、「ボディ」と称される、味や香り、渋みなどの重さ別(フルボディ>ミディアムボディ>ライトボディ)に分類される場合もあります。白ワインには、「甘口」「辛口」があります。もちろん、ロゼやスパークリングにもそれぞれ種類がありますが、基本的なことを知って、色々試していくうちにお好みのワインが見つかります。

ワインはアイテムにもこだわって

ワイン関連のアイテムは、最近ますます充実してきて入手しやすくなっています。例えば、ワイングラスひとつとっても、様々な種類がありますが、大きく分ければ、大きめの赤ワイン用と比較的小さめの白ワイン用と考えてOK。以下の表は、ほんの一部です。

 

グラスの種類

特徴

赤ワイン

ボルドータイプ

卵型

ブルゴーニュ

ボウル(一番広がっている部分)が広めで全体的に丸みがある)

白ワイン

キャンティグラス

やや小さめで細身(赤ワインにも)

シャンパーニュタイプ

フルートタイプ。ボウル部分が細い。(スパークリングワインに)

リーデルオー

ステム(細い脚)とプレート(台座)がない。タンブラー型。

ワインの栓抜きにも、色々な種類があります。オーソドックスなスクリュータイプ、ソムリエナイフ(スクリュータイプがセットになっている)、ウィング型、セルフプリング式、ボトルの栓にかぶせて使うワインオープナー、コルク(栓)に穴をあけないプロング式、エアーポンプ式などなど、今は、電動式のオープナーもあります。
上手な開け方などは、文末の参考サイトで確認してください。

デカンタやワインクーラーでより美味しく

赤ワインはデカンタージュ(専用のガラス容器に入れ、空気に触れさせること)がおすすめです。デカンタージュは注ぐことに特化しているので、扱いやすいことも利点です。飲み切れるよう、少なめに注いでおいてください。デカンタに残ったものをボトルに戻すことは避けましょう。

ワインクーラーは白ワインやスパークリングなどを冷やしておくのに最適です。テーブルにセットできるものには、良いデザインのものが多数ありますし、特にこだわらなければ大きめのステンレスボウルに氷をたくさん入れて代用することもできます。また、ランチョンマットやコースターなどでちょっぴりおしゃれな演出を試みましょう。投げ入れ用のおおきな花器(ガラス製、陶器製など)をワインクーラーとして使い、氷の上にちょっとした花をあしらっても。
ワインクーラーには、トーション(水滴やワインを拭き取る専用布)を添えます。食器用の布巾などでもOKです。

コンビニで調達! 手軽なおつまみ

コンビニでもかなり美味しいおつまみが調達できるようになりました。お値段も控えめなので、普段の晩酌ならOKとしましょう。チーズやハム、ピクルス、スナック類、缶詰なども、市販されている食品にひと手間かければ、とても美味しくなるものがあります。
例えば、チーズを使っているスナックでも、濃厚さがあるものは、アルミホイルに包んで、少し加熱すれば、チーズの香りや濃厚さが増してとても美味しくなります。盛り合わせに気を配れば、なかなかのものです。
また、作り置きしてある常備菜やピクルス、瓶詰のオリーブ、缶詰のオイルサーディンなど。冷蔵庫や戸棚に、おつまみにぴったりのものがあるかもしれません。
盛り付ける器やテーブルクロス、ランチョンマットなどを総動員して二人の食卓を彩りましょう。

HOT

-なるほど!暮らしと住まいの知恵袋, 夫婦仲
-